RX-139 Hambrabi 製作記はこちらっ!



Zガンダムより、ハンブラビです。
旧キット以来30年以上経った今、めでたくリニューアルキット化されました^^

Zガンダムの頃のMSデザインはデザイナーさんが4人?混在して作業していたと言う事で、
あまり一貫性がないのが特徴だった気がします。
しかし、それも今ではだいぶ『開発系譜』として系列が整えられ、
ある程度意味が付加されているところがガンダムの凄いところだよなぁ〜・・・と思ったり^^

他の作品でも見ない程色々なバリエーションのMSが揃ったZガンダムのようなシリーズは
今後は出てこないんじゃなないでしょうか??(模索の中で産まれた希有な作品って所でしょうか?w)

このハンブラビもまた非常にトリッキー且つ特徴的なスタイリングで、
組み立てた時に眺められるデザインラインは非常に面白く思いました^^



劇中では3機(違うんですかね?)しか登場しなかったMSですが、パイロットの『ヤザン』のお陰で大活躍しました^^
そんなハンブラビですが、今回はその試験機もあっただろう・・・と言う思いつきから、ティターンズカラーに塗ってみました。



基本的にキットを完全肯定し、スタイルはほぼそのままですが、そのままだと若干モッサリとした印象があったので、
電撃ホビーマガジンのyumoさんの作例を参考に、フロントアーマーの取り付け位置を若干上の方へ移しています。

そうすることで脚を長く見せ、シルエット的にもスマートに見せられたんじゃないかなぁ〜と思います^^



ディテールは上記の電撃作例とマスターピース版のハンブラビを参考に。
最初はマスターピース版を参考に・・・と思ったのですが、あまりに形状が違う為に途中で断念(笑
ヒザのグレー部分にその名残が見えますw

スジ彫りは両作品のいいとこ取りで施しています^^





特徴がありすぎて、ポーズ付けは難しいですね(^_^;A
ビシッと立たせた方がカッコ良い^^



ティターンズカラーに見える様、メインカラーを紺に変更。
白い部分はグレー寄りに、パイプは緑から黄色に変更しています。

紺・・・ウィリアムブルー(G)+ダークブルー(G)
白・・・ニュートラルグレー2(G)
赤・・・ガンダムカラーシャアピンク(2)(C)
黄・・・VCビビットイエロー(G)

武器類・・・ニュートラルグレー5(G)とニュートラルグレー4(G)とで塗り分け。

デカールはヴェルテクスデカールを使用。







と言うワケで、ハンブラビでした。
非常に奇妙なキャラクター(お世辞にも素直にカッコ良い・・・とは言えない・笑←でも眺めているとカッコ良く見える不思議・・・w)で
作っていて楽しかったですね^^

キットの方も独特の形状を上手く捕らえていて、シリーズの中でも独特の組み味を持ったキットに仕上がってますので
是非皆さんにもその奇妙な体験をして頂けたら・・・と思います^^





-シンたろーの模型製作記Ver.5.5-