MS-07B3 Gouf Custom 製作記はこちらっ!



2010年に発売されたHGUCグフカスタムです。
完成したのは・・・2011年1月^^;
すっかり時間が経ってしまいましたが、ようやくアップです^^;




グフ系の久々のキット化、と言うことで、キットは非常に洗練された内容で非常に満足度が高い
内容だったのを良く覚えています^^
HGUCザク系の最新作(当時)であるF2ザクの構造をそのまま引き継いでいるので組みやすさ、
完成度、可動と、非常に高い完成度を誇ってます^^
なので、今回はキットを存分に活かし、ちょっとしたディテール入れて作りました。



ちょっと照明強すぎなんですけどね(^_^;

因みに、コレ、ヒ(イ)ロさんに誘われたイエローサブマリン宇都宮店のコンテストに出して
特別賞を頂いた、個人的に凄く思い入れがある作品になりました。

投票してくださった方々に本当に感謝します。(今頃言う?^^;いや、今だから・・・ね^^)
ありがとうございますm(__)m




塗装は至ってシンプルで、特徴的な水色はファンデーションブルーで塗ってます。
その他は・・・あまり覚えてないですけど^^;



一番頑張ったのはこのシールドかもしれませんね^^;
砲身ガンメタでその他色々塗り分けています^^



カッコ良いけど、撮影の際にはどう言うポーズを取らせるか、取らせるとカッコ良いのか。
全然思いつかなかったですね^^;
素立ちが一番カッコ良い(核爆←撮影技術落ちてるな^^;




ストッパー機能が付いているので思い武器腕もシッカリ固定^^
コレは素晴らしい機能だと思いました^^
F2よりも更に細かく進化しているところが素晴らしい。



アップ。
アップにするとちょっとアラが見えちゃいますね^^;
まだまだ精進が足りないです^^;

まぁ、その辺は今もあまり変わらないか・・・(´・ω・`)


   
 工作内容 キットの出来がとても良かったので、基本工作(表面処理、エッジ処理、彫り直し等)を中心に
キット内容を活かして仕上げています。

頭部・・・・・モノアイスリットの変更(横幅を抑えて表情を変えています)、ツノのシャープ化
胴部・・・・・基本工作のみ。一部プラ板等でディテールを足しています。
腕部・・・・・基本工作のみ。
脚部・・・・・基本工作のみ。一部プラ板等でディテールを足しています。
武器類・・・基本工作のみ。一部ディテールを削り落とし、

 塗装  






-シンたろーの模型製作記Ver.5.5-