×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


AMX-009 DREISSEN(UC版) 製作記はこちらっ!



ガンダムUCに登場したドライセンです。
本来はZZ登場機体ですが、『UC』に採用されたことでめでたくキット化と相成りました^^
ドム系の新型!と言う事でテンション高めに製作を開始したのですが・・・
ドムっぽくて意外とドムっぽくない・・・という何とも不思議な機体でしたね・・・^^;




UC版なので『袖』が付いてます。
ZZ版を作りたいと思ったらここを削り落として前腕に接着して合わせ目消すと再現できます。
その他はたぶん一緒でしょう。




似て非なる頭部。
ここが1番難しかった所ですね^^;
キットの形状だと旧キットのイメージを色濃く残していて、ドムとは別物の頭部なのが凄く気になったので手を入れてます。
キットはクリアパーツ仕様なのですが形状が『十字』形ではない為、ドム?と言う感じなので埋めてドムっぽく。

頭自体の形状もかなり丸に近かったので、パテを盛って気持ち末広がりになるように調整。

後々発表されたセイラマスオさんのドライセンが非常にカッコ良かったので、もう一回リベンジしたい
気持ちで一杯になりました^^;
・・・まぁ、やりませんけど・・・(核爆←他にも一杯やりたいネタあるし^^;



また、ヒザがないって言うのもどうにも違和感^^;
まぁ、合ったら合ったでドライセンっぽくないのかな?と思ってそのままにしましたけども^^;;;

・・・そう言う堅苦しく考える所が僕の良くない所かもしれませんね^^;

その他の部分はほとんどキットのまま。
丁寧に処理して仕上げることに専念しました。



色もちょっと迷いましたね・・・^^;
淡い方向に持っていきたかったのですが、そっちで塗ると
どうもドライセンのイメージ(UC版の方ね)から離れてしまうようで・・・

紆余曲折塗り直して現在のこの色合いに落ち着きました。

グレー・・・グレーバイオレット(C)
青・・・ブルー(C)に黒(G)を入れ、フレッシュ(G)を極少量
黒・・・スーパーディープブルー(F)
赤・・・ハマーンレッド
白・・・スーパーシェルホワイト(F)
武器・・・マホガニー(C)+フレッシュ(G)と、それに黒を入れたモノで塗り分け。

墨入れはエナメルで。
デカールはヴェルテクスデカールを使用しています。





と言うワケで、ドライセンでした。
コレを作ってた時は若干テンション下げ目立ったこともあり、
仕上げに粗さを感じますね・・・(^_^;A
ここまでアップにするとよく分かる・・・(;ω;)

そうならないよう、今後の作品は気をつけようと思います(´・ω・`)



-シンたろーの模型製作記Ver.5.5-