×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


MS-06R-1 ZakuU 製作記はこちらっ!



高機動型ザクです!
アノ・・・、僕の小学生の頃から憧れの・・・(/Д`)・゜
アレから25年近く経って、今ようやくこの憧れとの決着の時期 ! ! !
基本的にHJ4月号の林氏の作例に沿って手を入れています。


カラーリングもほぼ踏襲。
紫は僕の好みを押し切って黒三チームにラベンダーを推奨。。。
・・・したはずなのに、僕のだけやたら白いです(滝汗
そして、本体は濃紺が設定の様なのですが、
子供の頃の記憶にあやかり、『黒い』三連星ですから、、、黒く!
やはり、黒三は黒くないと!w



今回の目玉。『拳王バーニア あだちっくVer』。
僕みたいな若輩者にはまだ早いかとは思いますが、背伸びして使わせていただきました!
凄い精度で、ネットでアルミに置き換えるのが流行するのがわかりました^^
今回は、『バーニア負け』をごまかす為に、バーニアにスモークを吹いてます(^_^;A

でもその輝きは隠し切れないんですね^^
もっとバーニアに見合う作品が作れるようにならないと・・・(^_^;A



今回のお気に入り。
イメージはパッケージの画ですね。
一応、太ももの裏を大きく切り欠き、ヒザが90度近く曲げられるようにしています。
あまり使い道が見出せませんでしたが(^_^;A
ま、後ろからみた時、結構目立つので良いんですけどね^^
ただ、その形にもうちょっと説得力が付加できれば・・・
と言うのも全て技術と知識不足によります(^_^;A



赤の塗り訳が大変だった各部^^;
足の裏も一応市販品でバーニアっぽく仕上げましたよw

総統がやれ!と圧力かけるので・・・(/Д`)・゜
箇所 内容
製作 基本的にはキットを尊重しています。
多少好みに振ってますけど・・・^^;
方向性は上でも述べていますが、HJ2008年4月号の林氏の作例に多大に影響を受けています。

頭・・・フレームで幅詰め。モノアイ周りにプラ板を貼ったほうが早いとは思うのですが、
    頭頂部の削り込みを含めてつぶしたかったので。
    貼っているとおそらくプラを突き抜けて削り込まないと好みにならないと思われます。
    ちなみに電撃のyumoさんの06R2を見て決意しましたw

胴・・・胸両脇を角張る様修正。胸部前面にバーニア追加(オリジンの影響)。
    フンドシは大きく。いや・・・、バームさんとsakuziさんがやっているのを見て、
    『やらなければならないのか?』と思ったから(爆
    ザク、実は思い入れがあるようであまりコダワリがなかったり・・・(^_^;A
    今まであまり深く考えてなかったのね・・・(^_^;A
    フロントアーマーは電撃ホビーの今井氏のシャアザクのパクリですw

腕・・・腕自体はノーマル。
    スパイクアーマーはHJの林氏の作例を参考に、MGグフカスタムのモノをベースにスパイク追加。
    大型化しています。
    シールドの方は電撃の今井氏のシャアザクの真似をしています。
   

足・・・太ももにモールド追加。太もも裏側の外装を大きく切り欠きました。ヒザが曲がらないので。
    また、それだけでは曲がりが足りないと思われたので、ふくらはぎの出っ張り部分も穴が開くまで削り込み。
    穴が開いたので、バーニアとプラ材でデコレーションしています。
    靴については、足の甲を左右非対称に大型化。甲の左右の空間対策です。

バックパック・・・特に何もしてません^^;ただ、バーニア左右のフィンを直前に紛失(^_^;A
          急遽、HG00フラッグの羽を加工してでっち上げました。。。
          ・・・後日、机の上から(普段の作業している目の前)にて発見。。。('A`;)
          一応、『味』として残しておきます・・・orz

その他、全身彫りなおし、モールドを足したり、○モールドをくり貫いてリベットに置き換えたりしています。
塗装
今回は黒三チームとしてメイデックさん、かずちんさんと競作が決定してたので、
いつものように適当に様子見ながら調色・・・と言うわけにも行かず・・・(笑
結構良い勉強になりました^^
次回はもっとスムーズに調整できる・・・ハズ?w

基本的に調色を各自でやるとばらつくであろう、、、と言う事で、なるべく調色しない方向でまとめてみました。

黒1・・・ウイノーブラック(クレオス)
黒2・・・黒鉄色(僕は手元に無かったので、ガンメタの上からスモーク+ウイノーブラック数滴で・・・(^_^;A )
紫・・・・ラベンダー(ガイア)
灰・・・・RLMグレー(現グレーバイオレット)・・・クレオス
関節・・スーパーディープブルー+ファンデーションホワイト=2:1だったっけ?(^_^;A・・・塗料は両方フィニッシャーズ

赤・・・フォーミュラーレッド(フィニッシャーズ)


RLMグレーを探したけど無くて困ってネット検索したら、現在はグレーバイオレットで発売している、というワナ(^_^;A
クレオス本家サイトで書いてなくて焦りましたよ・・・(^_^;A
でも、現物にはしっかり『RLMグレー』と記されてました。
・・・わかりづらいっ!

デカールはtakayo4さん特性デカール!
各バーニアは拳王さん特性バーニア!
御ふた方とも、本当にありがとうございましたm(_ _;)m



作品自体は反省点も多々ありまして・・・
ちょっと悔しい仕上がりになってしまいました・・・orz
しばらくは基礎工作を磨きつつ、
自分の改修の工作精度にも応用して作品が作れるようになることが
当面の目標でしょうか。



とは言え、やはり完成して眺めているとニヤニヤしてしまいますね・・・w
バーニアはまだ少し残っているので、何の作品に使うのか・・・w
それを考えただけでもドキドキしますね^^
果たして、何に使うのか・・・?
お楽しみに^^



旧パッケージアート風(の記憶w)

と言うわけで、憧れの06R、如何だったでしょうか?
パイプ付きのザクって実は初完成です^^;
ボルもどきではパイプが無かったですからね^^;

初めてやる作業が多くて戸惑いも多く、
最後はバタバタとsakuziさんとrokuさんに質問攻めしたり・・・(^_^;A
メイデックさんと励ましあったり・・・
バームさんに圧かけられたり・・・

色々ありましたが!
全て楽しかったですw

お世話になった皆さん、ありがとうございましたm(_ _;)m



-シンたろーの模型製作記Ver.5.3-