HG RSM−108  MARASAI AOZ、ダンディライアンのコアモジュール『風味』(笑 製作記はこちら!

ギャラリーが新体系になりました!
おもいっきりkmさんに御教授いただいています^^;
自分の力じゃここまでできん・・・(滝汗
てか、ここまで使いこなしているkmさんが凄いと本気で思いました・・・。
ビルダーって奥が深いなぁと、しきりに感心しました^^;
ちょっと向上心を刺激されたり^^





1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12


とそれはさておき、マラサイです。基本的に素組みです。
って言うと誰も見てくれなさそうなので(滝汗)、いつものようにカラーを
変更。AOZを参考にしています。
このカラーも2度目。前回大苦戦したので黄色いラインを太めに変えたのは内緒です(笑

以下、解説文です^^(これもkmさんのをパク・・・いや、参考に^^;;

頭部 頭部カバー?のふちを薄く削って、モノアイをHアイズに変更したのみです。
胴体 アクセントとしてマイナスモールドを入れています。目立つようにシルバーで塗装しています^^
腕部 モロに素組みです(滝汗。多少は面を修正してますが、気にならないくらい(汗
脚部 こちらも素組みですね。バーニア部とかちょろちょろ弄ってますが、わからないでしょう(涙
あ、太もものPCの後ろ側のプラを削って足がもっと開くようにしています。
改修らしい改修部分はこんくらいか(コレは改修とも言わんですよね?笑
バックパック部 ここも素組み。バーニアをって聞き飽きましたよね?(爆
塗装 AOZカラーを意識した配色(ってか一応目指したのですが・汗)。
カラーレシピを詳しくは忘れましたが、薄い青も濃い青もコバルトブルーベースで作ってます。
黄色はいつものRMNイエロー。ちょっとオレンジを加えたものを上吹きしています。
墨入れに、濃い青→黒。薄い青→ロイヤルブルー。黄色→オレンジにて入れてあります。
感想 今回は基本作業を丁寧にやるって言うのが目標でしたが、なぜか途中で1週間で作るを目標に
頑張ってました(汗。雪も降ったし。
どっちにしても1週間って言うのはかなり大変な期間で、これからは出来ればせかされずに
ゆっくり作りたいと思います^^;
特に改修もしないということで、久々に楽しく作れました。
素組みでもこれくらい簡単に出来ますよ?と言う良い見本になればいいと思います^^
もっとも、キットの出来がかなり良かったんですけどね、今回は^^;

と言うわけで、今回のマラサイ、いかがでしたでしょうか?
新たなギャラリーを構築できてうれしく思います。
kmさん、ホントありがとうございましたm(_ _;)m
またできればバージョンアップしたいですね^^
ビルダーの方ももっと勉強しようかな・・・。









ブラウザorメニューでお戻りください^^;

-シンたろーの模型製作記Ver.5.0-