ZGMF-23S Saviour(MGリゼル改修品) 製作記はこちらっ!



と言うワケで、MGリゼル・・・改め、SEEDデスティニーよりセイバーガンダムです。
今(2013年)から2年前に作ったものですね^^;

『MGリゼル』を付くって並べよう・・・という川越展示会内で行われた『リゼル祭り』に参加した作品です。
ぐっちさんに相談したとき『可変=セイバーじゃね?』と言うSEED好き仲間ならではのアイデアを頂き(笑)、
レギュレーション違反スレスレ(違反してたか?^^;)のラインで作ったのでした^^

MGリゼルを中心に、1/100セイバーから『セイバー』を特徴付けているパーツをチョイスして移植。
具体的には頭、肩、ヒザ、バックパックだけなんですけど・・・^^;
その辺のさじ加減はこれまたミキシングの神様yumoさんの作例をみて研究した次第w

作っている最中はあまり反応が無く、凄く心配だったのですが、色が付いてからと言うもの、
なかなかおおむね好評を頂いた印象深い作品となりました^^




可動は活きているモノの、ほぼ固定モデルと行っても良い位動きません(爆←動かせません、の間違いか?^^;





特に2丁ライフルに拘ったわけではないのですが、ストフリが2丁拳銃でしたし、キラよりもアスランの方が射撃は上手そうですし^^
シールドも一応用意したのですが、肩と干渉して装備できなかったのは痛い思い出です・・・^^;;




赤は2色で塗り分け。



アップにすると色々問題が・・・(^_^;A
パッと身の構成は良いんですけど・・・
その辺のノウハウをもっと磨いていかないとミキシングは難しいですねぇ〜



ここもその部分の内の一つですね。
一体感が足りないってアドバイスも頂きましたね。
確かに今見ると僕もそう思います^^;







と言うワケで、懐かしのセイバーでした。
悔しいのでせっかく作ったシールドも記念撮影(;ω;)

僕が作ったモノの中では珍しい『見立てモデリング』です。
こういう作品をもっと作ってみたいなぁ〜とは思うのですが・・・。
今はモデリングでここまでのエネルギッシュなパワー感が足りない感じでしょうか?^^;

うーん・・・また何かこういうのやりたいんですけどねぇ〜・・・。。。



-シンたろーの模型製作記Ver.5.5-