×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ROSSO DAGGER(105ダガー+ノワールストライカー)  製作記はこちら!

11月のネタは真っ赤なダガー、ロッソダガーです^^(ネタ1)
今回は、ネタ攻勢ですね(笑
量産型も、色を変えたらグッと印象が変わる・・・と言うのを感じてもらえたら本望です(笑

ポインターを画像の上に持ってくると・・・!?(隠しネタ2)







乗せました?
ツインアイ仕様です(←大嘘^^;;
撮った画像でたまたま目の反射がツインアイに見えたので遊んでみました(笑

『おぉ!?』っと一瞬思ったら、僕の思うツボです(笑



さて、一転してマジメモードです(爆

と思わせておいて・・・!?
この画像、なんかデジャブ!?

・・・うちのギャラリーのソードカラミティとポーズを被せてみました(笑・ネタ3
あぁ、全然反省してないのね・・・^^;;

一応、うちのサイトを何度も見ていただいた方にはわかるネタ、って事で^^;


つや消し吹くとサイドが落ち着くわけですが、かなり落ち着いた赤みになりました^^
今回使ったディープレッド(フィニ)、かなり良い赤みでしたよ。
もしかしたら、フェラーリ用なのではないでしょうか?
店頭で見つけて以来、ダガーは赤くなる運命でした^^;(シュー引退したし・・・)


繰り返しになりますが、配色はソードカラミティより。
2刀流といえば、SEEDでは赤いのがセオリーのようなので・・・(笑
一応、オリジナルを考えてたのですが、どうもしっくりこなかったので、配色、色の配置を
丸パクリしてみました。
ソードカラミティの先入観もあり、結構シックリ来るのは僕だけでしょうか?

ちなみに、前作のリベンジでソード、ショーティーガンはまたもシルバーです^^;
いや、やはり傷がバリバリですが^^;;(・・・うーん・・・悩


上半身アップ。
目にはラピーテープを。
今までも結構光物シリーズだったわけですが、バンダイ付属のシールを使用していました。
今回はラピー。自分で切り出すのが大変でしたが、かなり良い感じに^^

顔自体も頬当て間が非常に狭かったので、広げて、フェイスの入る角度も大幅に変えてます。
印象が変わればいいですが、如何でしょう?
ちなみに、前回ダガーを作ったときは手が出せない部分でした^^;

お!?ちょっとは成長したかな?(笑←自分で言うな、って^^;


横長ギャラリー(小さい画像の上をクリックすると、中央で大きい画像が見られます。)

しかし、微妙なRがあって、ソードはまたも上手くやすれませんでした^^;
傷だらけです・・・申し訳ない^^;;
普段はあまり気にならないのですが、光を反射した画像は流石に目立ちますね・・・。
今後の反省材料です・・・(涙


以下、詳細。下にはオマケもあります^^;

箇所 内容
前回は弄れなかった、頬当て。
キットのままだと狭く感じたので広げ気味に調整。
フェイスも角度をきつく入れてみました。結構印象が変わったと思いますが如何でしょう?
胴体 腹部の色違いの部分で分割。ボールジョイントで前屈状態を作り出しました。
腕軸は斜め後方へ向け、胸を張らせるように。
リアアーマーの可動を組み込むことで、S字立ちが出来るようにしてみました。
フロントアーマーは裏打ち、微妙なデティールを入れました(画像では見えません!見せません?笑)
もちろん、リアアーマーも埋めました。
サイドアーマーはダガーの小さくかっこ悪いのでノワールの物をチョイス。
それにより、ダブルショーティガンを装着できるので組み込みます^^
腕部 基本的にノーマルです。
肩は分割位置を変更。あとハメしました。
肘関節にデティールを。
脚部 足首軸で2ミリ延長。若干デティールを変更してます(マイナスモールドを使用)
足首アーマーの6角形はプラ板にて新造(表面処理しづらかった為)
バックパック ノワールの物をほぼ素組みで。
尖らせる部分は尖らせています。
武装 ダガーの物、ノワールの物をほぼ組みました。
ダガーのシールドは上下共にゆるいRで構成させれてたので、尖らせてみました。
意外にお気に入りです^^;;
ショーティガンは開口→ゴールドのビーズ。センサー部はラピーを貼ってます(塗装後)。
ワイヤーについては今回はスルーです^^;
塗装 下地にファンデーションホワイトを使用し、その上から・・・

白・・・・・・・・・・・・ファンデーションホワイト+カーボンブラックマット(少量)(共にフィニッシャーズ)
赤・・・・・・・・・・ファンデーションピンク→ディープレッド(共にフィニッシャーズ)
黄色・・・・・・・・RMNイエロー(クレオス)
シルバー・・・スターブライトシルバー→蛍光クリアー(共にガイア)

・・・蛍光クリアーは試しに吹いたのですが、効果は?です^^;あったのかなぁ?ってか、吹き方に問題があるのか?

ソードの青・・・ファンデーションホワイト+コバルトブルー(クレオス)

エナメルカラーで塗り分け、墨入れ等。
カメラ部にはラピーテープを。

デカールは『ガンダムデカール』より、適当に^^;


こんな感じですけど、どんなもんでしょう?^^;

ここからはオマケ。
新型相棒であるIXYの画像です。
よく撮れてますよねぇ^^
赤の色味の違いもまた面白いです^^

フル装備!!(笑
意外にもマッチしていません?(^^


全体にピントが合ってます^^
使いやすいと言えば使いやすい。
ショーティーガンの銃口は前回のまんまですが、センサーがパワーアップ(笑


意外にもお気に入りショット^^
両カメラ共に良い物だぁ〜^^




と言う訳で、久々のネタ、楽しんでいただけたでしょうか?
一番楽しんでいるのは僕ですけどね(笑
2年ぶりに同じ物を作るというのもなかなか再確認させられて、勉強になりました^^

あの頃の方が手が込んでるなぁとかの反省もありましたし^^;
何より、昔の僕の作品には遊びがありましたよね^^;
ちょっと、そういう方面でもたまには気楽に見れるネタモノをやれるよう頑張ります^^

長々とお付き合い頂き、ありがとうございますm(_ _;)m



ブラウザorメニューでお戻りください^^;

-シンたろーの模型製作記Ver.5.3-