×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


HG SEED  ZGMF−X19A ∞JUSTICE GUNDAM 製作記はこちら!
ゆうさんちに出撃しました^^
かなり大きい画像で飾っていたてますので、そちらも合わせてみていただけたら幸いですm(_ _;)m
異常に久しぶりな完成品です^^


立ち姿はなかなか良いと思うのですが、どうでしょう?
毎度おなじみ、救援登場時のポーズ『ア・アスラン!?(byシン) 首〜腰にかけてのS字ライン?が確認しやすいかな?
デスティニー初の種割れアスラン! デスティニーの肩の武器を蹴りあげるっ! リフターなしアップ
ビームシールドの表現がイマイチ^^; シン・・・、行ったのか・・・(右に続く) (左の続き)力尽きるアスラン・・・

ようやく完成しました。3ヶ月ぶりの新作です^^;;
あまりに久しぶりすぎて、アップの仕方忘れそうになりましたよ、僕は(滝汗

さて、ジャスティスリベンジ(前のは完成して無いし^^;)ですが、
元キットはかなり良い出来です。デスティニーのキットでは1,2を争う出来ではないでしょうか?
本編ではほとんど活躍できませんでしたが(推定・笑←現在9月2週)
ジャスティスのカッコ良さは変わらないので、楽しく作れました^^

元デザインを最初見たときは『何だ、ほとんど変わって無いじゃん・・・』と
思ってましたが、作ってみたら、結構違いますね^^;

あいも変わらず、軽めのチューニングだけで済ましていますが、
塗り分けが多く、非常に辛い戦いでした。
粗、ミスも多くありますが、まぁ、寛大な目で(←逃げ・爆)見てやってください^^;


改修一覧
頭部 非常に良好ですが、ちょっと縦長なので、上下に削って小さめに『見せて』います。
詳しくは、製作記でどうぞ^^;
胴体 黒い部分と赤い部分でくさび上に延長してあります。
この辺の工作も、製作記を見ていただくとわかりやすいと思います。
それに伴い、白いパーツは分割してデザインをアレンジしていたり(汗
腕軸をやや斜め後方に移動していたりします。
腰の後ろのアーマーを切り取ることによって、ご覧頂いている立たせ方が可能です。
その後、角度を変えて接着してあります。
そんなもんかなぁ・・・。
ほぼノーマルです。HGキットの特製上、前腕が太いので、幅つめしたかったのですが、
接着してしまったので外側から気持ち削りこんでいますが、元と変わらないかな(汗
手は久々にHDMに変更してあります^^(←ケチ^^;;
太ももで3ミリ延長。
アンクルアーマーが非常に出来が悪い(太い!)ので、外から削り込んでいます。
あとは白い部分の後ハメ工作した位です。
背負い物 特に弄っていないのですが、1パーツなくしたので(滝汗)、ゼータプラスのパーツから
でっち上げています^^;
その辺も製作記で確認いただけると思います^^;;
塗装 今回は悩みました。
ジャスティスは、成型色こそピンクですが、劇中では赤?と思えるくらい赤いです。
なので、赤を塗ったのですが、どうもイメージと違う^^;
どうやら、赤に近いピンクのようです。
なので、ベースの赤にガンダムカラーピンク1に白を混ぜたものを上掛けしています。
が!!
今度はピンク過ぎて困ったので、初の試みですが、エナメルフラットレッドをウォッシング
の要領で全体に塗り、中央のハイライト部分を残すようにふき取って、
エッジ付近に赤を残してみました。簡単に言えば、グラデーションをかけたって事ですが^^;
『ピンクのような、赤のような・・・』に錯覚させられていれば成功なのですが・・・正直微妙です^^;
ま、ウォッシングのおかげで一段色味が落ち着いたので、良しとしときます^^;
白はファンデーションホワイト。
黒はカーボンブラックマットに白をちょこっと。
ビーム関係は、ファンデーションホワイトにコバルトブルー少量加えたものを中心、外側に吹いてますが、
シールドは微妙ですわなぁ・・・(滝汗
研究が必要なようです。


というわけで、久々の新作、いかがだったでしょうか?
あいも変わらない軽めの作品ですが、本人、結構満足してたりします^^
なんと言っても、カッコいいジャスティスが作れたと思うのが一番うれしいです。
後は・・・コレと並べられるカッコいいフリーダムが・・・欲しい・・・

おまけ


俺は・・・、また大きな回り道をしてしまったって事か・・・



そう、アスランは回り道ばかり^^
でも、それが良いんじゃないかぁ!!(爆笑







ブラウザorメニューでお戻りください^^;

-シンたろーの模型製作記Ver.5.0-