HG ZGMF−X31S ABYSS GUNDAM 製作記はこちら!

kmさんが作ってくれたCGです^^(半ば強奪気味ですが・笑


・・・ごめんねぇ!強くってさぁっ!!!』(byアウル・ニーダ


この青、自分では相当気に入ってたりします^^
また青使う時はやりたいなぁ・・・・ 釜の柄の部分は、カットして真鍮線でつないでます。簡単な構造ですが、長く見えるでしょ?(笑


OPのこのシーンは印象的ですよねぇ^^
オープニングより
この画像、結構気にいってたりします^^
背面フルバーストっ!こういう演出も欲しかったですね^^
アップ画像です。粗がばれちゃう!(笑

今度の新作は、前回の赤いのとは対照的に青い機体です^^
アビスはあまり活躍しませんでしたねぇ(赤いのもそうでしたが・・・
まさか、両方とも撃墜されるとは・・・(涙
ちくしょ〜、覚えてろよっ!(笑

今回はかなり急いだため、結構出来が粗く(いつもか・滝汗)、ホコリが付いたりと散々でした・・・。
一部、設定とはカラーが違いますが、まぁ、違和感無いでしょう?都合よく変更させてもらいました(笑

気持ち、下半分だけ幅増ししてます。0.5くらいかな?目は赤くしたのですが、目立たなくって残念っ!
胴体 腕軸の角度を変更してあります。それだけですね。
ドノーマルです^^;
また軸を前方に移動してありますが・・・コレはちょっとやりすぎましたね(滝汗
プロポーションが変になり、立ち姿はあまり良くないですわ(汗
キットのままの状態で良かったと思います・・・。
バックパック いたってノーマル(核爆。後ハメだけしてます。
バインダー ここが一番手が入っているのでは?(汗
バインダーの内側の黒いパーツを左右でカット。上部にデコパーツ。チョビチョビやってます^^;
そのおかげで、上の写真のようにかなり自由度が高くなり、いろいろポージングが増えるかと思ったのですが・・・・今回はイマイチかなぁ(汗
塗装 今回のテーマは105ダガーの時のリベンジですね。
紺の上からコバルトブルーってのを再び試しています。
青:コバルトブルー+黒(紺が無い為・笑)→コバルトブルー
白:ファンデーションホワイト
薄い青:ファンデーションホワイト+コバルトブルー
黒:カーボンブラックマット


さて、いかがでしたでしょうか?
キットの出来が良いため、ストレス無く組めました^^
いつもこうであって欲しいと思いつつ、今後のラインナップにかなり
戦々恐々とするこのごろです(笑
またフリーダムがあるんだもんなぁ・・・。

さて、次は何作ろうか・・・。








ブラウザorメニューでお戻りください^^;

-シンたろーの模型製作記Ver.5.0-