×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


MG ZGMF−X10A FREEDOM GUNDAM

MGフリーダム完成品(Salaさん撮影バージョン)はこちら!
製作記はこちら!


僕は何と戦わなければならないのか・・・、少しわかった気がするから・・・(byキラ・ヤマト


というわけで、通常版です。
え?もう見飽きた?(滝汗
そういわず、もうちょっとだけ付き合ってくださいね^^;

覚えている範囲でちゃんと説明しますから^^;
Salaさんバージョンに比べれば画質は粗いですが、ご勘弁を。



それでもっ!!それだけが僕の全てじゃないっ!!!

改修箇所 改修内容
頭部 縦3分割に、それぞれ削りこんで小さくしてあります。が!!あまり変わってないように見えます(涙
ホホ宛は、微妙に上に1ミリくらい延長。額の赤いパーツも大型化。
ツインアイをプラ板にて作り直しています。まぁ、好みです^^;
胴体 プロポーション的には、胴を斜め方向へ幅つめ。結果、素立ちの状態でも若干前かがみになります。
その分を腰で吸収してやると、上のような作品に^^;ジャスティスでフィードバックしてたりします^^;
その他は、ひたすらSCYTHEさんのデザインを再現する努力を・・・^^;
ところどころ、オリジナルなのは、原画を再現し切れなかったため・・・とは口が裂けても言えない・・・(笑
構造上は全然弄ってません。
ひたすらモールドをせっせと・・・。
うーん、解説にならない^^;;まぁ、製作記を見ていただければ・・・ねぇ?^^;
腰はまた軸を若干前、下に移動しています。
その他は・・・まぁ、一緒ですね^^;あ!リアアーマーが動かなかったので、干渉部分を見ながら削り、だいぶ後ろに跳ねられる様にしてあります。
脚部 すねのところで、3ミリ延長してみました。
が!!あまり変わらないかなぁ・・・。効果が薄いです。
後は・・・まあ、製作記でも^^;
基本的に『どノーマル』です^^;
DHMの別冊のMGフリーダムを見て、筋彫り箇所を頂いています^^;
黒い方は段差をつけたのですが、あまりに寂しかったので、多少増やしてあります。
下に写真があるんで、そっちも参照してみてください^^
武器類 武器類も、SCYTHEさんから頂いたデザインを再現する方向でのみ、加工してあります。
ほとんどがプラ板によるデティールです。
まぁ、増加装甲部分の合わせ目が消し辛かったりしましたが、基本的には楽二再現できると思います。
塗装 白=ファンデーション・ホワイト+グレー少量
青=コバルトブルー+ファンデーションホワイト
赤=RLN?レッド
紺=???(忘れました^^;
墨入れ=白部・ニュートラルグレー、青部・ロイヤルブルー



画像ヘロヘロですね^^;すんません・・・
縦・横は問題なさそうなので、斜めがダメなんですねぇ^^;圧縮率の問題かも^^;;

基本的には、基本工作をこつこつ積み重ねただけなんで、あまり難易度的には高くないかと。
どっちかと言えば、最後まで続ける根気が大変でした^^;
ちょっと製作開始時からコンペ開始期間まで期間があったので、
テンションをあげるのと維持するのが大変でしたが、自分で納得できるものが完成したので
凄く良い経験をさせていただきました^^

こいつが今後の僕の作品にどう影響してくるのか、自分でも楽しみです^^



最後に、撮影・パーツ提供していただいたSalaさんと奥様(笑)、
無茶なお願いを嫌な顔せず引き受けてすばらしいデザインをしてくださったSCYTHEさん、
途中、迷走しそうになった時にアドバイスしていただいた皆様、

この場を借りて、お礼申し上げますm(_ _;)m
ありがとうございました!!





ブラウザorメニューでお戻りください^^;

-シンたろーの模型製作記Ver.5.0-