HG GAT−01A1 105DAGGER+GUNBARREL 製作記はこちら!

非常に久しぶりの新作です。
やっている間にも酉コン用作品を平行していたので
何気に難産だったり(笑


ようやくダガーが完成したっ!

今回からデジカメを変更しています(今日の工作はそのまま・汗
色がちょっと白が飛んでますが、すみません、今回は勘弁してください・・・




各所、解説入れときました。
コレアップしたの、忙しくっていっぱいいっぱいでしたし(汗
といっても大した解説でもないので読む必要はありません(汗



正面です。工作面に関しては工作記を・・・
締め切りにあわせたのと、途中で飽きたので(核爆)、
塗装面ではかなり手抜きに・・・



今回は腰の工作、首周りがメインです。
・・・ライフルの合わせ目が消えてませんね(汗
今回のデジカメは粗まで写る・・・(涙



リアアーマーはかなりいい加減な出来に(汗
コバルトブルー吹きすぎました(←放置
肩の部分に塗りの甘いところ発見!(いや、胸は張れませんが・・・



当然、動きます(汗
色とびが激しいですねぇ・・・



でかいですが、パッケージアート風。
かなりお気に入りな画像です^^



違う角度から。今回のデジカメ、被写体が小さいのに
ちゃんと奥の方がぼけるんですよ。
すげぇ・・・



表面が凸凹ですね。アレは、ラメが光っているのか、
それとも、トップコートの吹き方(半つや)に問題があるのか・・・
どっちにしても、見た目が悪いですね・・・
研究しときます・・・
えりまわり、黒で墨入れしてごまかしとけばよかった・・・



ガンバレルです。
結構小さいですよね^^;



横。
デカールが単調なのは、手元に赤しかなかったから・・・
ってのは内緒です(汗
しかも全部同じもんだし・・・(超滝汗



後ろ・・・いいかんげんだなぁ、解説(汗
ホントはバーニアの真ん中にHJのようにブラスパイプを入れたかった・・・
最近売って無いですよね?(←僕が見て無いだけ?



オマケのストライクダガーです。色が飛んでます(汗
今回は再撮影バージョンですね。
各部、前回のものにデカールをはってあります。
で、今回の105とデカールの位置をそろえて・・・



08なのは、08小隊から(笑
結構好きなんです。
塗り分け、105とかなり違うんですよね、気づかなかったけど(爆



塗り分けで黒を使ったのは失敗ですね。
もっと薄いグレーでやると全体的に調和するんだ・・・
・・・って、Quelleさんに指摘されたっけか?(爆
2つ並べるとなかなか良い感じです。
この勢いで・・・赤いのを完成させて連合3機!!とかやりたいですね。

あと、今回思ったのはとりに引き続きスタンド付きだったんですけど
結構良いですね。スタンドつき。
ポーズが付けやすい^^
これから作るものはそういうのも考えてつくろうかな?


ってな感じで、最後まで見ていただいてありがとうございました^^



ブラウザorメニューでお戻りください^^;

-シンたろーの模型製作記Ver.5.0-