×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


SD GUNDAM LEGILIS 製作記はこちらっ!




当サイトでは珍しいSDシリーズの完成品です^^
AGEに登場する敵のガンダム『レギルス』です。
レギルスはAGE-3を鹵獲した際その設計データを収集し、そこにヴェイガンの技術を組み合わせて作られた機体。
イゼルカントが自ら乗り込み、後にゼハートに引き継がれた機体でもあります^^

カラーリングこそ正当派なガンダムですが、デザイン的にはほとんどヴェイガン系のデザインを組み込んだ、
一風変わったガンダムとなってます。

AGEと言う作品に登場するMSはガンダム系は比較的オーソドックスなデザインで固められていて、
ヴェイガン系の機体デザインこそ、この『AGE』と言う作品の世界観を大きく表現しているんじゃないかな?と思ってます。
そう考えると、このレギルスはAGEの中でも一番世界観に則したガンダムのデザインなんじゃないかな・・・とも思うわけです。

また、SDのキットの方がHGのモノよりもキャラクター性が強く出ていて、個人的にはこのSD版のレギルスが
『ガンダムAGE』と言う作品のMSデザインの醍醐味を存分に味わえる存在に思えてとても気に入ってますね^^




基本的には素組みですが、一部肉抜き穴を埋めたり、足の可動範囲を多少弄って
好みの立ち姿に近づける工作をしています。

モノアイはスリットタイプを選択。
一応瞳も用意しましたが、付け替えると色が剥げそうなのでスリット固定で^^;
このタイプの方がこのガンダムの特徴を大きく表現できていると思います。
配色は一部グレーを白に置き換えて、より『ガンダムらしさ』を強調しています^^



キットは色分けが非常に優秀で、パチ組みでも結構満足できる仕様になっていますが、
腕や足の黄色は再現されてないので、必然と塗り分け必須になっててちょっと大変でしたね^^;
デザイン的にも曲面が非常に多い機体になっているので、白部分にはパールを使ってみました。




このカットでパール具合が伝わるでしょうか?
全体コートにつや消しをしているので、光に対して鈍く光るようになってます。
その他はマット仕上げ。

全体的な色合いは、最近僕の作品ではあまり使わないような、彩度の高いモノを選択。
SDだし、ちょっと派手に塗ってみようかな?と言う感じで^^
リアル体型ですと、最近は彩度を落として明度を上げる・・・と言う方向性が多かったので、
塗ってて新鮮でとても楽しかったですね^^

この画像でよく分かるのですが、羽根の外側のラインにプラの厚みが出ていたので、
その辺を削り込みでなめらかなラインにして違和感の内容に調整。
意外と目立つ所なので、効果的かとは思いますが、比較対象がないと分かりづらいですね^^;



と言うワケで、まとめておきました^^
可動範囲ってのは、単に靴の内側をデザインを変形させない程度に削り込んであげただけです。
(下の画像で良く見るとアンクルアーマーの厚みが内側の方が薄い)




ここ最近のSDフォーマットは可動も優秀で、ポーズ付けの自由度がかなり改善されています。
スネのある、ちょっと身長が高いのが最近の特徴でしょうか。
コレがまた良いバランスに感じられますし、SDの魅力度がアップした気がしますねぇ〜^^
額のレッドだけは艶アリで仕上げてちょっとしたアクセントにしてみました^^




デザイン的にセンサー?部分が多い印象。
該当してそうなところは全てラピーやシールを使って仕上げています。




設定ではないですが、MS形態時でも羽を広げたりもできます。
翼があるガンダムは久しぶりじゃないでしょうか??

・・・そうでもない?^^;



ビームサーベルは一応グラデーション塗装をしてみました。
あまり見えないけど・・・(^_^;A
振り返って見ると、結構塗り分けしてますよね^^;
終わってみれば気になりませんが、塗っている最中は大変だったなぁ〜・・・^^;



劇中では出てこなかった『レギルス・コア』状態。
先に設定がでなければ、『隠し設定orプラモオリジナルギミック』っぽく見えたんでしょうけど(笑

リアル体型だと『・・・』と思いましたが、SDになると何故か許せるのがまたSDの魅力でしょうか?(笑




デカールは今回目立つように赤を選択^^
その他有色部分には白で。



胴体とw
胴体のビーム発射口がクリアパーツを採用していて、HGよりも豪華な仕様になっているのも特徴ですね^^
珍しい(笑




と言うワケで、SDレギルスでした。
キットの完成度は非常に高く、また体型スタイル共にかなり好みだったので、素で作ってみました^^
HGと組み合わせてもっと特徴を強調して作るのも面白いかもしれませんね^^


白・・・クールホワイト→ガラスパール
青・・・ファンデーションブルー→コバルトブルー+ホワイト少量
赤・・・ファンデーションピンク→ディープレッド
黄・・・ファンデーションクリーム→黄燈色
灰・・・ニュートラルグレー5

デカールはヴェルテクスデカールより。





-シンたろーの模型製作記Ver.5.5-