×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


GF13-050NSW Nobel Gundam 製作記はこちらっ!



『Gガンダム』より、ノーベルガンダムです。
主人公ドモンと敵対する位置づけのキャラ『アレンビー』の機体なのですが、
拳を通して仲を深めた仲間となる・・・というポジションの立ち位置の機体です。

78(特にVer.ka)の特徴を色濃く残して女性形にデザインした機体となってます。(それだけで衝撃的^^;)
しかも、デザイナーさんはカトキハジメさんと言うから尚更ビックリです(^_^;A




非常に小型なキットで、00シリーズのGNランチャー系と同様のHGでは珍しいPCレス仕様の商品となってます。
若干キツメの箇所もあったりするので、動かすのにはヒヤヒヤモノです^^;
しかも髪の毛のお陰で重心が後ろなので立たせるのも大変^^;;(←スタンド使えば良いのに^^;;;



女性型メカ、と言う事で、78なのに曲線美が感じられるラインを活かすように、
メタリック系の色合いを中心に配色してみました。

白・・・クールホワイト(C)→ビスマスパール
赤・・・黒下地にクロームシルバー(F)→クリアーレッド(C)
青1・・・コバルトブルー(C)+ホワイト(C)
青2・・・コバルトブルー(C)
黄色・・・黄燈色

つや消しでコートしています。

墨入れはエナメルで。



パーツ数も少なかった為、組み立て自体はストレス無く作れました。
普段女形ロボは作らないので、凄く新鮮でしたね^^;
ポーズ付け指摘されたこともありましたけど、やはり僕には普通に立たせることしかできないなぁ〜^^;;
女形とは言え、ロボはロボだし・・・(笑




と言うワケで、ノーベルガンダムでした。

作った時期がGガンダムと同時期なので、この頃のパールを使う色合いが今見ても新鮮ですね^^;
色々思い出したので、またこういう色合いのモノも作りたいモノです。(2012夏記述^^;)



-シンたろーの模型製作記Ver.5.5-