RGE-B790 GENOACE 製作記はこちらっ!



ガンダムAGE1期『フリット編』より、連邦の量産機ジェノアスです。
設定では作業用MS『デスペラード』をベースに軍用に開発したもの・・・だとか。
武器を持っているモノの、そのほとんどは突如登場したUE(現ヴェイガンw)にまるで歯の立たない為、
攻撃はほとんど目くらましか、囮くらいにしか役に立たず、劇中でもほとんど活躍してませんでした^^;;

デザインは海老川さんのデザインで、宇宙服を思わせる様な頭部、体に関してはシンプルでありながら
可動がよく練られたデザインになっていて、汲んでみるとなかなか味わい深い機体となってます^^




ヒジ関節がない設定の為、どうにも落ち着かなかったので、スジ彫りでヒジ関節を彫って塗り分けてみました。
コレの方が僕等には落ち着く感じになるんじゃないかな?と^^
そのほか軽くディテールを入れて完成させています。



パーツ数も抑えめで、数作るのも苦労しない・・・んですけど・・・
劇中の活躍が活躍だけに、あまり食指が働かない・・・と言うのは残念無念^^;




カラーリングは色々考えたのですが、ラーガンの制服が青だし・・・ってのはウソで^^;
僕自身が好きな青に塗っちゃおうかな?と思って塗っちゃいましたw

出来上がってみれば『ブルーディスティニー』カラーになってましたけど(^_^;A




青部分は一応濃い青と薄い青で塗り分けているんですが・・・
この画像で位しか分かりませんね^^;
(僕自身がコレ書いてて今気づいた^^;;



モノは良いんですけど、『人気が出た!』と言えないのは寂しい限り・・・^^;
まぁ、バリエーションで『ジェノアスカスタム』、『ジェノアス2』と再登場するので、
いずれかのタイプでこのキットを味わってもらえると良いな〜と思います^^





と言うワケで、簡単ですがジェノアスでした。


薄い青1・・・コバルトブルー(C)+ホワイト(C)
薄い青2・・・コバルトブルー(C)+ホワイト(多め)
濃い青・・・スーパーディープブルー(F)+ホワイト(C)
関節はニュートラルグレー4(G)+ホワイト(C)

デカールはスジ彫り堂さんのベルテクスデカールを使用しています^^



-シンたろーの模型製作記Ver.5.5-