×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


RGE-G1100  Adele 製作記はこちらっ!



公開順番はめちゃめちゃですが^^;
公開日(2012.5)と完成日が最近では1番近い作品となります^^;
なるべく完成したらアップ・・・という流れに早く戻したいですね(^_^;A

それはさておき、アデルとなります。
一応ディーバカラーですが、コレはノーマルのカラバリなので、胸のマーキング等は諦めて仕上げてます。
まぁ、ディーバ内に残っていたパーツ取り様の予備機・・・という脳内設定で・・・(^_^;A





キットはAGE-1のバリエーションとなっています。
色替えに始まり、SEEDは背負いモノ、00は四肢の変更、と言う歴代のバリエーションキットの経験を更に一歩超え、
ランナー1枚という制限内で様々な工夫を凝らしながら、大幅な印象変更に成功している、非常に面白いキットになってます^^

デザイン段階から高度に練られた作戦なのではないでしょうか?
(00の可動域の広さもそんな雰囲気でしたよね^^)

まぁその反面、昔ほど無茶なデザイン(画と立体が合わなそうなデザイン・笑)が出にくくなった気がしなくもないですが・・・
それって贅沢な考えですかね?(笑

でもそのお陰もあってか、このキットはAGE-1を組んでても全然苦にならない、
非常に新鮮な気持ちで取り組める、楽しいキットに仕上がってました。
こういう面の進化も素晴らしいですよねぇ〜。。。




ベースキットはAGE-1なので、可動範囲等もほぼそのまま。
武装はAGE-1のドッズライフルの変形タイプとなってます。

余談ですが、色分け再現の為だけのパーツも多く封入されているので、塗らなくてもAGE-1のあまりパーツ
と組み合わせると色んなバリエーションが作れたりします^^
ちょっとくらい形状が違う方が組む方としては楽しいんですけどねぇ〜(笑←バンダイさんのスタンスは設定優先なんでしょうけど・・・



カラーはディーバカラーとしました。
前作ジェノアスカスタム(現地点で未アップ^^;)が紫寄りだったので、今回は青寄りで。
紫なのかと思ってたら、意外と青い事が後に判明しました(^_^;A

コバルトブルー(クレオス)ベースで若干名度を上げたモノを使用。
白はスーパーシェルホワイト(フィニッシャーズ)









バイザーの下にうっすらとフェイスが見えますかね?^^;
設定とは色が違いますが(ホントはグレー一色なんですね^^;)、ガンダムフェイス!ってコトで、
通常のガンダムタイプに塗ってます^^
00系の色分けで。
ライフルの塗り分けも濃淡の関節カラーで。
ニュートラルグレー4の明度を上げたモノを使用しています。




一応微妙にモールドを足しています。
凹+凸モールドは最近のお気に入りの組み合わせ。
その他スジ彫りを適当に。




と言うワケで、アデルでした。
非常に優秀なキットですし、コレのバリエーションも色々ありそうなので、
それらを再現できると面白いでしょうねぇ〜。
是非一度作ってみて下さいね^^






-シンたろーの模型製作記Ver.5.5-