GN-0000/7S Gundam 00 Seven Sword
(G.S.O製・原型ろんめる)
製作記はこちらっ!

完成から10ヶ月・・・ΣΣ(゚Д゚;)
お待たせしましたm(_ _;)m
本当に・・・

それから、最初に断っておきますが、コレはバンダイさんのきっとではありません。
2009年に開催された『キャラホビ2009』において『G.S.O』より販売されたガレージキットです。

それを念頭においてから御覧ください^^



ようやくアップしましたセブンソード。
コレ、記憶が確かなら結構タイトなスケジュールで組んだと思うのですが
今見てもソコソコ満足できる仕上がり・・・かな?

『G.S.O』のパーツ(当然レジン製)の精度が高かったので仕上がり具合も非常に満足度が高いですね^^



同時期に発売されたBクラブ製よりもパーツ分割を拘った為、
パーツ数は多いものの、塗装するのは逆にやりやすかったです^^
塗っちゃってますが、カラーキャスト製なので塗らないでもプラの色味に合っているんですけれども
今回は本体をデザイナーズカラー版をイメージした色味にしているために塗ることになった訳です。



コレ、HGなので、デザイナーズカラー版のデカールが無いんですよ・・・orz
なので、似たデカールを差が回って、無い部分は仕方なく
マスキングにて必死こいて塗り分けました(^_^;A
時間が無い中で、ホンキで間に合わないかと焦ったのを良く覚えてます^^;

セブンソード部分のマーキングは適当に見繕ってそれっぽくしてます。
最も、センスが無いので本体に馴染んでませんが・・・orz



GNバスターソードは差し替え変形。
カタールも設定どおり『収納⇔剣モード』に伸縮可能と詰め込める限り盛りだくさん^^

ま、ソコはレジンですから、重いので構えるのには一苦労ですが
(バンダイさんのキットでも重いですしね^^;



左肩に大きいものを背負う?・・・。
このシルエットをダブルオークアンタのデザインは引き継いでるってことなんでしょうねぇ〜。
劇場版のキットも作るのが楽しみです^^



コレがハンドメイドで作られているんですから・・・
原型師さんの技術ってのはホント凄いモンですねぇ〜。。。

僕は基本的に『在る物』をチョコッと変えるくらいしか出来ない人なので、
ゼロからモノを作れる人って言うのはホント尊敬してしまいます^^



と言うわけで、セブンソードいかがだったでしょうか?
現在はバンダイさんのキットもリリースされていますし、手にした方も多くいらっしゃるでしょう。
是非思い思いのカッコ良いセブンソード目指して頑張ってください^^

当然キットがリリースされたので、コレは絶版になります(/Д`)・゜

それと宣伝w

『キャラホビ2010』にも『G.S.O』は出店します!!!
今年は版権元が厳しく、ガンダム系改造系パーツは軒並み『販売不可』となっている模様(゜Д゜;)

ソレをアテにジンクス2、ナドレバリエーション、ガスト・・・等々予定していたモノが軒並み・・・(/Д`)・゜

と言うわけで、今年はスパロボモノ中心になりそうとの事。

是非G.S.Oブログ、チェックして夏のご予定に加えておいていただけると嬉しく思います^^
G.S.O全員心よりお待ちしていますので、是非ごひいき頂ける様宜しくお願いしますm(_ _;)m




箇所 内容
製作 G.S.Oのガレージキット使用。
セブンソード部分に関してはキットのまま使用しています。

本体に関しては一部改良のみ。
前作00を踏襲、簡素化して海老川さんの画稿を参考にディテールを入れたりしてあります。

塗装
完成見本品と言う事で、しかも自由に塗って良いとの事。
カラーキャストなので、そのままでも十分な完成度の為、差別化もはかりたくデザイナーズカラー版にしてみました。

ただ、デカールが無いので、まずは似たデカールをアレコレ探し、どうしようもない部分はマスキングにて仕上げてみました・・・。

一部お見苦しい点はありますが、ソコはまぁ・・・大目に見てもらえると・・・(笑



と言うわけで、超久々の完成品アップ、如何だったでしょうか?
僕も完全にアップの仕方も忘れかけてますが・・・(^_^;A

後日展示室の方にも大きい画像をアップします。
あ、画像は同じものなので期待しないように・・・^^;


-シンたろーの模型製作記Ver.5.3-