GNW-001 GUNDAM THRONE EINS 製作記はこちらっ!

バカなっ!!我たちはマイスターになる為に生まれ・・・そのために生きて・・・

一般人への攻撃は許されない行為だったとは言え、一応本心から戦争根絶を願ってたのに・・・(/Д`)・゜



と言うわけで、ガンダムスローネシリーズ1号機、アイン。
強大な砲撃(ヴァーチェ)+射撃性能(デュナメス)を併せ持つMSです。
キットの出来も非常に良かったのですが、どうも上下に短く感じた為
00シリーズでは初のプロポーション変更を施してみました。

途中、僕が思い描いていた展開と違い、前述した様に完全な悪役でなかったこと等があり、
自分の思い描いていたスローネ像にズレが出てかなり迷ったりと色々ありました^^;
何とか完成までこぎつけてホッとしています^^;
励ましてくださった方々に感謝!



色は黒か?と当初思っていたのですが、
スローネシリーズは赤いのが特徴かと思ったので、
こげ茶系の色を混色でまとめてみました。



挟み込み忘れたクリアパーツもZeakさんのおかげで何とか嵌める事ができました^^
この場を借りてお礼申し上げますm(_ _;)m
そして、デカールの一部に毎度おなじみ?キャッシーさんのご協力を頂いています。
またまたこの場を借りてお礼申し上げますm(_ _;)m

・・・お礼ばっかりですね、今回は特に^^;
感謝感謝!

一部ご要望のあった手を加える前の画像。

えっと、良く考えると、一応右上の『工作記はこちら』をクリックしていただくと
別ウィンドウで工作記が開くんですが・・・やはり改めて載せた方が良いですかねぇ?
御意見お待ちしております^^

ギャラリー2へ


箇所 内容
製作 上下に若干詰まった感があったので、モモで4ミリ、胴部と胸部の間で後ろが持ち上がるような感じで接続。
その他、ディテールアップ中心にいじってみました。

頭・・・角をシャープにした程度。
胴・・・胸部とGNドライブ上部の間をエポパテで角度をつけて猫背気味にしています。
    ふんどしパーツを下部が前に突き出たように角度変更。
    フロントアーマー大型化。
腕・・・肩部の軸を斜め後方へ向けて角度変更。付け根をプラ板でちょっとしたフレームっぽく新造。
    前腕部の肘に1ミリプラ板で凹凸を。2の腕等にもディテール追加。
足・・・太ももで4ミリ延長。左右で1ミリずつ大型化。
    足首が丸見えの為、足の甲の位置を変更。また、出来た隙間にフレーム状のパーツを設置。
    
武装・・GNキャノンの接続フレームを1ミリプラ板を挟んで上下に伸ばしています
     (肩の位置を変更したら構えられなくなった為・・・苦笑)
    
その他、各部適度にディテールを追加。

塗装
こげ茶・・・チョコレート(F)+ピュアブラック(G)+ディープレッド(F)
白・・・スーパーシェルホワイト(F)
灰・・・ニュートラルグレー4(G)
灰2・・・ニュートラルグレー4(G)+ピュアブラック(G)
黄・・・黄燈色(G)+ディープレッド(F)

エナメルで墨入れ
デカールはガンダムデカールから色々使っています。


ハイメガGNキャノン、展開!
・・・って、劇中で一回しか・・・(/Д`)・゜
しかも、戦果はジンクス一機のみ・・・(汗

いや、劇中で触れられなかっただけで、きっと画面に映っていないところで
大活躍していたはず・・・(核爆

さて、あと2機。どうしたモンでしょうか?^^;;




ブラウザorメニューでお戻りください^^;

-シンたろーの模型製作記Ver.5.3-