GNY-001F Gundam Astraea 製作記はこちらっ!




と言うわけで、ようやく完成したアストレア。
エクシアのキットと電撃ホビーマガジン付属のオマケキットを組み合わせて製作。



エクシアよりも通常シリーズのガンダム寄りなデザインのおかげで、
非常に従来のガンダム寄りなデザインが魅力です^^



オマケキットにはエクシアのキットよりも細かいデティールが加えられている
(まぁ、もともとそういうデザインなのですが)為、本体にエクシアの1/100開発用の
画稿に見られるディテールを追加してみました。



本体に関してはほぼ素組みです。

マスク無し仕様


箇所 内容
製作
基本的にはほぼ素組みです。
首は1ミリ延長。
肩は1ミリプラ板で接続方法を変更。でもイマイチ可動が生きてないので、
キットのままのほうが無難だったかもしれません^^;

ライフルに関してはプラ板で新造。銃口にブラスパイプとビーズを使っています。
その他は画稿を参考に彫ったり貼ったりしています。(貼ったり・・・は画稿を参考にしてませんが^^;)
塗装
本体は2307年仕様、と言うことで赤をチョイス。
発表された画稿の赤が好みだったので、以前より多用している
ガンダムカラーピンク2をサフの上から塗ってます。
かなり好きな赤の色合いなので、オススメです^^
(サフの上から出ないと、多分また違う色味になります)

赤・・・   ガンダムカラーピンク2
濃い赤・・・ガンダムカラーピンク2+ピュアブラック数滴他
茶・・・ガンダムカラーアッガイ用をベースに、色々加えています^^;

濃い赤も最初は真っ赤、にしたんですが、どうも合わないので色々試行錯誤の結果御覧の色に。
関節を彩る茶色もこれまた試行錯誤の結果。
結果的にまとまった色合いが凄く好みに仕上がったので、ホッとしている、と言うか、結果オーライと言うか^^;
次またこの色で!と言うと・・・、おそらく出ないんでしょうねぇ〜(/Д`)・゜

デカールはガンダムデカールよりチョイスしながら貼ってます。
フィレシュテのマーキングは某スーザンさんより・・・(笑
毎度毎度ありがとーございます!





というわけで、アストレア如何だったでしょうか?

デザインはエクシアよりも好きだったりします^^;
ホントは時間が空いてしまった分、F2とコンパチにしようかな?
なんて色気も出たのですが、塗幕のことを考えたらあまり換装できない
方がキット良い結果になるだろう、と言うことで見送りました^^;

いつかはF2も・・・(ライフルと言う壁が無ければ・・・ねぇ?笑



ブラウザorメニューでお戻りください^^;

-シンたろーの模型製作記Ver.5.3-